知的障害,発達障害,身体障害のある人や児童,ご家族とともに,私たちは楽しく暮らせる環境を作っていきます!

201508201700185045.gif
モバイルサイトにアクセス!
 
                    
 
 
 

「第2回 くれよんフェスティバル」のおしらせ

「第2回 くれよんフェスティバル」のおしらせ
 
2018年11月17日(土)午前9時30分から
 
「第2回 くれよんフェスティバル」を開催します。
 
こどもたちの作品展示のほか
 
フルートとピアノのコンサート、カフェコーナーやお茶席など
 
地域のみなさまにも楽しんでいただける催しを準備しています。
 
是非、お越しください。
 
 
 

広島中央ライオンズクラブ様からサッカー観戦にご招待いただきました。

広島中央ライオンズクラブ様からサッカー観戦にご招待いただきました。
 

2018年10月6日(土)に広島中央ライオンズクラブ様のご招待でサンフレッチェ広島対FC柏レイソルを観戦させていただきました。台風通過で天気の心配がありましたが、強風に負けないくらい大きな声を出して応援しました。

 

毎年、広島中央ライオンズクラブ様からご招待いただいています。心から感謝申し上げます。
 

広島スポーツ文化財団様から助成金をいただきました。

広島スポーツ文化財団様から助成金をいただきました。
 
2018年7月31日(火)、公益財団法人広島スポーツ文化財団様からくさのみ作業所に、助成金をいただきました。
この助成金で和太鼓5台を購入させていただき、先日、くさのみ作業所和太鼓クラブ「情熱」が演奏を披露しました。
新しい太鼓の迫力ある音色が作業所全体に響き渡り、身も心も引き締まるひと時でした。
今後、地域の行事でも演奏する予定です。
 
広島スポーツ文化財団様、本当にありがとうございました。
 

仕事や日中活動をしたい

仕事や日中活動をしたい
 
 障がいがあり、仕事や活動に介助や支援が必要な人が自宅などから通って仕事や活動をする場所です。
 本会では、就労継続支援B型と、生活介護事業所を3か所運営しています。
       
 

日常生活で困ったことや、福祉サービス利用の相談したい

日常生活で困ったことや、福祉サービス利用の相談したい
 
  相談支援事業所くさのみは、主に知的に障がいがあることで起こる日常生活の課題や金銭管理、地域で生活するための力を高める支援などを行う部門と、障害福祉サービスを利用するときに必要となるサービス等利用計画や障害児支援利用計画の作成を行う部門に分かれて、ご相談にお応えしています。
 
 
 
 

子どもの発達に合わせた支援を受けたい

子どもの発達に合わせた支援を受けたい
 
 発達支援教室くれよんでは、子どもの発達を支援するとともに、家族の子育ても支援します。キーワードは「自己肯定感」「文化」「社会性」です。
 
 
 広島西こども発達支援センターくれよん(発達支援部門)では、子どもの発達を支援するとともに、家族の子育ても支援します。キーワードは「自己肯定感」「文化」「社会性」です。
 また、子どもの発達に関するご相談は広島西こども発達支援センターくれよん(地域支援部門)へご連絡ください。
広島西こども発達支援センター外観と指導訓練室写真
     
 

くさのみ作業所、ピクトハウス、夢工房の手作り品

くさのみ作業所、ピクトハウス、夢工房の手作り品
 
 くさのみ作業所、ピクトハウス、夢工房では、パン、ケーキ、クッキーや、木工、手芸品小物、さをり織など、手作りの品物を製造・制作・販売しています。
 贈答品や記念品などにもぜひご利用ください。
 
 
 
<<社会福祉法人くさのみ福祉会>> 〒738-0033 広島県廿日市市串戸5丁目3-22 TEL:0829-31-2800 FAX:0829-31-2900