知的障害,発達障害,身体障害のある人や児童,ご家族とともに,私たちは楽しく暮らせる環境を作っていきます!

201508201700185045.gif
モバイルサイトにアクセス!
 
                    
 
 
 

福祉の就職総合フェアのお知らせ

福祉の就職総合フェアのお知らせ
 
平成30年4月採用 新規正規職員を募集します。
 平成30年4月~新規正規職員募集に伴い、平成29年度福祉の就職総合フェア(夏季)に参加します。
 
日時:平成29年7月1日(土)13時30分より面談開始。
 
会場:広島県立総合体育館(広島市中区基町4-1)です。
 
皆様のお越しをお待ちしております。
 
お気軽にブースをのぞいてください。
 

「くさのみ30周年感謝の集い」

「くさのみ30周年感謝の集い」
 
11月27日(日)さくらぴあ大ホールにて「くさのみ30周年感謝の集い」ありがとう~もっとずっとこれからも~を開催し、たくさんの方にご来場いただきました。くさのみ福祉会は、昭和61年1月にくさのみ作業所(無認可)を開所してから30周年。これもひとえに行政をはじめ、ご家族、ボランティアの皆様、企業、地域住民の方々のおかげと感謝いたしております。
集いでは、長年お世話になった方々に感謝の意をお伝えし感謝状贈呈のセレモニー、メンバーによる和太鼓やハンドベルの演奏、さんぷる~ずさんのコンサートを楽しみました。フィナーレは、メンバー・ご家族・職員の思いの詰まった歌詞で綴ったオリジナルソング「ありがとう咲かそう」を全員で大合唱。ご家族への感謝の気持ちを込めた利用者(仲間)の笑顔をスクリーンに映し出す感動の場面もありました。笑顔あふれるあたたかい集いができたこと大変うれしく思っております。あわせましてこの集いにご協力いただきましたすべての皆様へ心よりお礼申し上げます。           
                                    
 

仕事や日中活動をしたい

仕事や日中活動をしたい
 
 障がいがあり、仕事や活動に介助や支援が必要な人が自宅などから通って仕事や活動をする場所です。
 本会では、就労継続支援B型と、生活介護事業所を3か所運営しています。
       
 

日常生活で困ったことや、福祉サービス利用の相談したい

日常生活で困ったことや、福祉サービス利用の相談したい
 
  相談支援事業所くさのみは、主に知的に障がいがあることで起こる日常生活の課題や金銭管理、地域で生活するための力を高める支援などを行う部門と、障害福祉サービスを利用するときに必要となるサービス等利用計画や障害児支援利用計画の作成を行う部門に分かれて、ご相談にお応えしています。
 
 
 
 

子どもの発達に合わせた支援を受けたい

子どもの発達に合わせた支援を受けたい
 
 発達支援教室くれよんでは、子どもの発達を支援するとともに、家族の子育ても支援します。キーワードは「自己肯定感」「文化」「社会性」です。
 
 
 広島西こども発達支援センターくれよん(発達支援部門)では、子どもの発達を支援するとともに、家族の子育ても支援します。キーワードは「自己肯定感」「文化」「社会性」です。
 また、子どもの発達に関するご相談は広島西こども発達支援センターくれよん(地域支援部門)へご連絡ください。
広島西こども発達支援センター外観と指導訓練室写真
     
 

くさのみ作業所、ピクトハウス、夢工房の手作り品

くさのみ作業所、ピクトハウス、夢工房の手作り品
 
 くさのみ作業所、ピクトハウス、夢工房では、パン、ケーキ、クッキーや、木工、手芸品小物、さをり織など、手作りの品物を製造・制作・販売しています。
 贈答品や記念品などにもぜひご利用ください。
 
 
 
<<社会福祉法人くさのみ福祉会>> 〒738-0033 広島県廿日市市串戸5丁目3-22 TEL:0829-31-2800 FAX:0829-31-2900